地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

よつばのおうち

NPO法人 さやま保育サポートの会

今日のよつばのおうち

★本は心の栄養・・

★本は心の栄養・・
❤ 本は心の栄養… ❤

子どもたちに人気のだるまさんシリーズ!!

「だ る ま さ ん が 」と読み始めると

0歳児クラスの10ヶ月児でも身体を左右に揺すっています!!
そして、口を大きく明ける場面では、
ページが変わったと同時に真似っこしています。

先生が作ってくれたお手製のフェルトのだるまさん

絵本から飛び出してきただるまさんを手にとって
満足そうにしています♪

読書の秋…

子どもたちの
お気に入りの絵本が増えています!!

 

よつばのおうちとは

木目のお部屋に、木製の調度品。
子どもたちが、思わず触って持ちたくなるような良質なおもちゃや、絵本の並んだ棚、居心地のよい家庭的な雰囲気、環境の中で、自ら育とうとする子供の育ちを大切に、見守りながら寄り添った保育を目指しています。
おやつや食事は、食材にこだわって手作りし、献立は和食中心です。

<保育目標>
・意欲的に生活し、遊ぶ
・共に育ち合う
・思いやりの心を持つ

<保育理念>
よつばのおうちは、
○みんなの幸せを願い、親子のサポートをおこなう
○温かい居心地のよい空間・みんなのおうち作り
を掲げ、一人ひとりを大切に乳幼児の最善の利益を保障する保育を実践し続けることを理念として2006年(平成17年)に開設されました。

<保育方針>
(1)安心して自分を発揮できる環境の工夫をおこなう。
(2)自ら育とうとする子どもの力を信頼して待つ。
(3)適切な生活・遊びへの誘導をおこない、興味や好奇心を大切に寄り添う。
(4)保育者に共感されながら自分の思いや友だちの思いと向き合う保育をめざす。
(5)緑豊かで、公園の多い環境に恵まれた狭山台。五感を使った遊びを十分に楽しむ。友だちと楽しみを共有する喜びに気づいていく。
(6)おやつや食事は、国産の減農薬野菜を取り入れるなど食材にこだわり手作り。献立は和食中心。

事業内容

(1)小規模保育事業(狭山市保育課へお申し込みください)
(2)一時預かり
※お気軽にお問い合わせください。