地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

景観地50めぐり

景観2 奥富の田んぼ・奥富かかし祭

奥富地区の田園風景と秋の風物詩

2011/07/13

奥富の田園風景とかかし祭を訪ねて

奥富地区は田園風景が広がる、のどかな地域です。

その奥富地区で、毎年開催されているのが「奥富かかし祭」。昭和63年の圃場整備を記念して始まって以来、地域住民の手で毎年開催しているお祭りです。
奥富小学校南側のたんぼ沿いには、個性豊かなかかしが並びます。模擬店も出店され、地元の家族連れで賑わいます。

2010年に行われた「第23回 奥富かかし祭」は、「なんでも探検隊 奥富かかし祭レポート」で詳しくお伝えしていますので、ぜひご覧ください。
今年も豊作になりますように!
今年も豊作になりますように!
個性豊かな“かかし”があぜ道に並びます。
個性豊かな“かかし”があぜ道に並びます。

狭山市の景観地50については↑こちらから ※PCのみ
(狭山市の公式ページが開きます)
イラストマップのダウンロードは↑こちらから ※PCのみ
(狭山市の公式ページが開きます)
狭山市では、2004年に迎えた狭山市制施行50周年を記念して、市内の景観が優れた場所や施設を広く市民から募りました。3000件を越える応募の中から50か所を選び、制定したのが「狭山市の景観地50」です。
 お茶香るまち狭山市の、豊かな自然や文化財など、素晴らしい景観をひとつずつ訪ねていきます。