地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

花でお迎え、コート狭山台

 久し振りのアップですので現在の自治会の活動状況からご案内致したいと思います。

 私たちが住んでいるマンションは昭和60年に建てられ、自然環境が残る「下平野ふれあい緑地」に隣接し、敷地内も緑豊かな地で、四季折々の姿を見ることが出来ます。東側の通りは「健康づくりのウォーキングマップ」にも紹介されていますのでご存知の方も多いと思いますが、「ソメイヨシノ」と「ヤエザクラ」と桜が二度楽しめる並木道としても愛されているところです。

 この恵まれた環境のもと、私たちの自治会は会員や近隣住宅とのコミュニケーションを深めるために、今年で23回(昨年は台風で中止)を数える「サマーフェスタ」(夏祭り」や、隔年で実施している工芸、手芸、写真などを展示する「アートフェスタ」(文化祭)等を通して、多くの会員、近隣の方からの理解や協力を得て永く活動を続けております。

 また、「みんなで減災、いつも備えを!」をキャッチフレーズに、管理組合と共同で自主防災組織「コート狭山台自主防災会」を運営しております。 自助、共助の必要性を訴え、東日本大震災が発生した3月11日の前後1週間を防災週間とし、防災意識の向上を目指した避難訓練、救助訓練などの活動を行っています。 

 今後も、会員の協力を得ながら交流を盛んにして相互の扶助に努めたいと思います。