地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

令和3年度狂犬病予防集合注射を実施します

犬の飼い主には、法律により犬の登録と狂犬病予防注射が義務づけられています。
市では、市内の公共施設等において狂犬病予防集合注射を実施します。飼い主の方は、いずれかの会場で予防注射を受けさせてください。
なお、期間中に予防注射を受けさせられない場合は、動物病院で注射を受けさせ、市役所で登録と注射済票の交付の手続きをしてください。

狂犬病予防集合注射の実施概要

対象

生後3か月以上の飼い犬

費用

  • 新規登録1頭6,500円
  • 継続1頭3,500円

(費用内訳)

  • 登録手数料3,000円(新規の場合のみ)
  • 注射済票交付手数料550円
  • 注射料金2,950円

令和3年度より注射料金を変更しておりますので、ご注意ください。
※おつりのないようご協力お願いします。

持参品

  • 通知はがき(継続の方)

既に登録されている方には、はがきを送付します。

  • 犬の首輪とリード
  • ふんを持ち帰るための道具

注意事項

  • 犬は注射が苦手で、においで逃げ出そうとすることもあります。首輪とリードは抜けないようにしっかりと締め、犬が暴れても抑えられる方が同伴してください。暴れると犬も痛い思いをします。
  • 注射をするので、犬の体は清潔にしましょう。
  • 会場にふんを放置する方がいます。ふんは必ず持ち帰るのが飼い主のマナーです。
  • 市役所のみ駐車場があります。それ以外の会場へは歩いてお越しください。

※飼い犬が死亡した時や、所有者・所在地が変わった場合には届出が必要です。

新型コロナウイルス感染症への対応をお知らせします


実施にあたり、会場にご来場の際は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、

  • マスク着用などの咳エチケットを行う
  • 最少人数で来場する
  • 一列に並んだ際には、前後の方と距離を空ける
  • 帰宅後は、石けんやアルコール消毒液などで手洗いをする

などの対応について、ご協力をお願いします。
また、高齢者や基礎疾患をお持ちの方、発熱などの症状があった方などについては、ご来場を自粛していただくなどの対応を併せてお願いします。
飼い主の皆さまにおかれましては、新型コロナウイルス感染症に関する情報について、最新情報の把握に努めていただきますようご案内いたします。本市における新型コロナウイルス関連情報については、こちら(新型コロナウイルス感染症に関連する情報)をご覧ください。

狂犬病予防集合注射の日程及び会場

実施日 午前の部(9時30分から11時30分まで) 午後の部(13時から14時30分まで)
4月6日(火曜日) 廣瀬神社 新狭山中原公園
4月7日(水曜日) 堀兼公民館 水押自治会集会所
4月8日(木曜日) 笹井白鬚神社 保健センター
4月9日(金曜日) 柏原公民館 奥富公民館
4月10日(土曜日) 狭山市役所 なし
4月12日(月曜日) 旧入曽公民館第2駐車場 市民会館
5月8日 (土曜日) 狭山市役所 なし
  • 午前と午後で実施場所が違いますのでご注意ください。
  • 受付終了時刻は、午前の部は11時30分、午後の部は14時30分です。
  • 雨天でも実施します。

令和3年度から午後の受付終了時刻を変更しておりますので、ご注意ください。

旧入曽公民館第2駐車場案内図

市と協定した動物病院で鑑札と注射済票の交付を受けられます

市と「注射済票及び鑑札の貸出し及び仮交付に関する協定」を結んだ動物病院で、狂犬病予防注射後に鑑札と注射済票の交付を受けられます。
詳しくは、環境課にお問い合わせください。