地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市の地域情報サイト「狭山市地域ポータル「さやまルシェ」」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

狭山市民広場

[告知する] 体験「死への旅路」ワークショップ

体験「死への旅路」ワークショップ

ひなのおきな  さん 表示期間:2019/01/28 まで

2018/11/19 16:09:18
全てに公開 コメント数(0)

体験「死への旅路」ワークショップ この“体験「死への旅路」ワークショップ”は、ある人が病気にかかり、病が進行し、やがて命を終えていく物語を追体験していただきます。そして自分にとっての「生と死」を考え、またご自分にとって何が本当に大切なものなのかを再確認していただく、そのような流れでこの講座は進行してまいります。

〝自分にとって、本当に大切なものって、何なんだろう?〟 私たちは、「明日は必ず来る」と信じて、日々の生活を営んでいます。しかし、生まれた者に、〝死〟は必ずやってくるものです。
もし突然、〝死〟が現実のものとなったら? 普段は考えもしない〝死〟が、身近にせまってきているとしたら?
一度立ち止まって〝死〟について考えることは、健康で真面目に生きているからこそ、おできになることです。

欧米のホスピスで、グリーフケアの一環として、医師やナースが患者さんやご家族に、より良く寄り添うために考案されたワークショップがあります。それを、この国の人々に自然に受け入れられるようにアレンジしたものが、この〝 体験「死への旅路」WS 〟です。

・私が本当に大切だと思っているのは、いったい何なのだろう?
・身近では経験することの少なくなった、「迫りくる〝死〟」とは、
どのような体験なのでしょう?
・以前亡くなったあの方、あの時あの人はどんな気持ちだったんだろう?
   など

あなたもご自身を見つめてみませんか。
さぁ、〝死への旅路〟をご一緒に歩んでまいりましょう。

[開催日]
2019/1/27
開催時間:9:30~11:30
受付開始:9:00

[開催場所]
狭山市立産業労働センター 1階
埼玉県狭山市入間川1-3-3
多目的スペース
西武鉄道新宿線狭山市駅下車・西口の駅前ロータリー右手にある「埼玉りそな銀行」の裏

[料金]
500円(当日お支払いください、お釣り無用でお願いします)

[定員]
20名

[携行品]
筆記用具

[受講対象]
18歳以上

[ご注意]
このワークショップは、講座内容の性格上、開始時間(9時30分)を遅れてのご参加は不可能です。

[お問い合わせ先]
さやま笑いヨガ健康クラブ
070-5544-5493
kk-sonoda@p1.s-cat.ne.jp
資料準備のため、必ずお申込みをお願いします。

イベント情報掲載中!

コメントの古い順コメントの新しい順

被ブックマーク数(0)コメント数(0)

コメントする

コメントするにはログインする必要があります。