地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

西口だもの

ワンコイン講座 レポート

第5回を迎えたワンコイン講座に行ってきました!

2011/01/28

秩父の山並みも望める空中デッキ
秩父の山並みも望める空中デッキ
狭山市の中央部に位置する狭山市駅。
その西口が変貌を遂げようとしています。
空中デッキが存在感を示す開放感あふれる街並み。便利な公共施設を利用したり、ショッピングに立ち寄ったり。だって、私たちの西口だもの…。
2012年に完成予定の変わりゆく西口の様子を、様々な角度からお届けします。

「成熟脳」を目指して!

駅前で気軽に各界の人々のお話が聞ける講座

狭山市産業労働センターの2階異業種交流スペースにて、スカイテラス駅前ワンコイン講座が開催されました。

会場についたのは開会の10分前、すでに満席状態です。定員40名のところ74名もの申し込みがあり、約1/3の人がリピーターだと伺い驚きました。

ワンコイン講座とは、500円玉一枚で文化、芸術、経済や環境、歴史などあらゆる分野で活躍する人たちの話を、サロン形式(ミニ講座)で飲み物を片手に聞きながら、社会の働き、社会の課題を身近に感じられる講座です。
医学博士・大井 静雄氏
医学博士・大井 静雄氏
今までに行われた講座には、このようなものがあります。

第1回 「お菓子づくりは人づくりから」
((株)かにや 代表取締役 水村 清司さん)
第2回 「鳥瞰図から見たまちづくり~見えなかった郷土が見えてくる」
(首都大学東京非常勤講師 藤本 一美さん)
第3回 「心と体を鍛えるには~プロレスラーを目指した修行時代の経験から」
(プロレスラー 土方 隆司さん)
第4回 「狭山野菜で長寿食」
(西武文理大学客員教授 永山 久夫さん)

第5回となる今回のテーマは、これ。

あなたの脳の健康と活性化
  ~「成熟脳」をめざす7つの工夫

講師に、東京慈恵会医科大学脳神経外科教授の医学博士・大井 静雄氏を迎えて行われました。
西武文理大学の小山先生の紹介のもと、大井先生のお話が始まりました。とても偉い先生なのに、気さくでユーモアのある話し方にすぐに引き込まれてしまいました。

 「私には脳しか能はありません。(笑)」

有名音楽家、スポーツ選手、芸能人の方たちの例をあげて私たちに分かりやすく話して下さいました、
脳は感性を養う事が大事とのことで、特に2~3歳の時に脳は発達するので、お母さんの豊かな愛情で育てることが一番良いそうです。
また、成熟脳を鍛えるには、脳にとっての最高活性化因子である笑いとユーモアが一番とのことで、料理も頭を良く使うので毎日同じメニューにならないように考えると良いと話されていました。

あっと言う間に1時間30分が経ってしまい、まだまだお話を聞きたかったのですが残念ながら終了となりました。
最後に、大井先生と小山先生のツーショットを撮らせて頂きました。

講座が終わった後も、質問の人たちで先生が見えなくなるぐらいでした。
「むずかしい話題をユーモア交えて話されて、わかりやすかった」「生き方の知恵をいただきました」「お話の続きを聞きたいです」と、参加者のみなさんからも喜びの感想が寄せられました。

ワンコインで講座も楽しめ、さらに講師にちなんだお土産までいただきました。主催者の心使いに感激です。

家に帰り、早速今日のお話を参考に愛情たっぷりのハグを高一の娘にしましたら、気持ち悪いと言われてしまい、娘の成熟脳には手遅れだと気付きました。

reported by ダンケ(狭山市民スタッフ)
ワンコイン講座は、今後も下記の内容で予定されています。

 ◇2月18日(金)
  「映画・ドラマ制作にかける私の思い」
  (フジテレビ・プロデューサー 関口 大輔さん)
 ◇3月18日(金)
  「狭山の野鳥」
  (狭山市生涯学習ボランティア 矢内 昭夫さん)
 ◇4月15日(金)
  「食と健康~メタボを防ぐ黒酢の使い方~」
  (昭和大学保健医療学部教授 中山 貞男さん)

お申し込みは、こちらまで。
狭山市教育委員会生涯学習部社会教育課
TEL.04-2953-1111(内線5672)

こちらのページもご参照ください!