地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

西口だもの

狭山楽市楽座は2か月に1度開かれる手作り市

狭山市駅西口市民広場が、のんびりとした休日のマーケットに。

2014/01/10

秩父の山並みも望める空中デッキ
秩父の山並みも望める空中デッキ
狭山市の中央部に位置する狭山市駅。ここ数年で変貌を遂げてきました。
空中デッキが存在感を示す開放感あふれる街並み。便利な公共施設を利用したり、ショッピングに立ち寄ったり。だって、私たちの西口だもの…。
西口の様子を、様々な角度からお届けします。

手との会話と手仕事を楽しむ手作り市

「狭山楽市楽座」は、奇数月の第4土曜日に開催している手づくり市です。

11月に開かれたときに、おじゃましましたので、そのときの様子をお届けします。

狭山市駅西口に下り、市民広場に入っていくと、カラフルなのぼりが立っていました。そこから左右ズラリと、50近いブースが並んでいます。
この日は晴天にめぐまれ、青空のもと、のんびりとブースを見て歩く人々の姿がありました。

陶芸やクラフト、地場産の食べ物、音楽…
ブースでは手づくりの品が販売され、眺めているだけでも癒されました。
人の“手”で作られるものは温かいですね。

次回の出店を考えているという稲葉畳店の稲葉さんに、偶然お会いしました。
地元でのこういう偶然は嬉しいものですね!
出店者は毎回少しずつ変わっているようです。
次は2014月1月25日に開催予定とのこと。
みなさんも立ち寄ってみてくださいね。

「狭山楽市楽座」
ホームページ
http://sayamarakuichirakuza.jimdo.com/
イベント情報
2014年1月25日(土)
http://sayama-portal.jp/event/00000135890/
「わくわく陶芸サークル」の陶器。<br>入間川小学校で月3回活動しているそうで、手作りの陶器はどれも温かみがありました。
「わくわく陶芸サークル」の陶器。
入間川小学校で月3回活動しているそうで、手作りの陶器はどれも温かみがありました。
スティールパンの演奏が始まりました。<br>独特な音色が広場に響き、その世界観に引き込まれてしまいました。
スティールパンの演奏が始まりました。
独特な音色が広場に響き、その世界観に引き込まれてしまいました。
「ミニの会」はミニ盆栽、こけ玉、無農薬野菜、手芸品などを出店。<br>なんともかわいらしい盆栽ですね!!
「ミニの会」はミニ盆栽、こけ玉、無農薬野菜、手芸品などを出店。
なんともかわいらしい盆栽ですね!!
「ドングリアートのたなか」田中優介さん。さまざまな形のどんぐりに色と模様をつけ、ストラップなどを作っています。
「ドングリアートのたなか」田中優介さん。さまざまな形のどんぐりに色と模様をつけ、ストラップなどを作っています。
「木工、竹工房」塚原義明さん。ご自宅の木に取り付けた巣箱で、シジュウカラが卵を雛にかえしたそうですよ!
「木工、竹工房」塚原義明さん。ご自宅の木に取り付けた巣箱で、シジュウカラが卵を雛にかえしたそうですよ!
いい香りがすると思ったら、笹井にある「マンダニインドカレー」! パキスタン人の店長さんはとても気さくな方でした。
いい香りがすると思ったら、笹井にある「マンダニインドカレー」! パキスタン人の店長さんはとても気さくな方でした。
マトンを使ったキーマカレーと濃厚なマンゴーラッシー。窯を持ち込んで焼いているナンは、とても芳ばしかったです。
マトンを使ったキーマカレーと濃厚なマンゴーラッシー。窯を持ち込んで焼いているナンは、とても芳ばしかったです。

PICK UP 狭山のお店 ~グルメ~