地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

景観地50めぐり

景観地8 けやき通り

お天気のいい日にぜひ!

2013/04/03

けやき通りを訪ねて

表参道の「けやき並木」や六本木ヒルズの「けやき坂通り」など、けやきを街路樹にしている通りは少なくありません。ここ狭山にも、その名の通り「けやき通り」があるのをご存知でしょうか。
訪れたのは9月某日。
ほんのり曇り空になってきて、ちょっと残念ではありますが、爽やかで気持ちのいい空気です。

狭山台中央公園近くのこの通りは、春から秋へと季節が移るのに合わせて、緑が伸びて濃くなります。真っ直ぐに伸びる緑のトンネルが心地よくて、つい帰り道のルートにこの通りを入れたくなってしまいますね。


狭山台三丁目交差点から狭山台団地南まで、1キロメートルほどの間にいったい何本のけやきが植えられているのか……。
さぁ、数えながら進んでみましょう!
「け~やきは 続く~よ どこまでも~」

「1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11、12、……」
あ、あれ? どの木まで数えたか、わからなくなってしまいました。

ここは、だいたいの数で許してもらいましょう!
と、なんとな~く続きを
「たぶん13、14、15、……」

またまた、「どの木だったっけ……、たぶん……」と繰り返しながら、
やっと往復(ほぼ2キロ)して、
おそらく、だいたい片側で100本ほど、合計200本位です!
(いいかげんなレポートで、すみません)


ほっとひと息ついて、見上げると、秋の空にやさしい緑色の葉が。
(でも、やっぱりちょっと曇り空で残念)
みなさんは、ぜひお天気の日にけやきを数えてみてください。
春の新緑や紅葉のシーズンもおすすめです。

狭山市の景観地50については↑こちらから ※PCのみ
(狭山市の公式ページが開きます)
イラストマップのダウンロードは↑こちらから ※PCのみ
(狭山市の公式ページが開きます)
狭山市では、2004年に迎えた狭山市制施行50周年を記念して、市内の景観が優れた場所や施設を広く市民から募りました。3000件を越える応募の中から50か所を選び、制定したのが「狭山市の景観地50」です。
 お茶香るまち狭山市の、豊かな自然や文化財など、素晴らしい景観をひとつずつ訪ねていきます。