地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

わがまち狭山の平成展ー出来事に見る30年の軌跡ー

わがまち狭山の平成展ー出来事に見る30年の軌跡ーわがまち狭山の平成展ー出来事に見る30年の軌跡ー
狭山市立博物館では、今年度の冬期企画展として「わがまち狭山の平成展­出来事に見る30年の軌跡―」を開催しております。2019年の元号改元をひとつの時代の節目と捉え、平成30年間を振り返る企画展です。
本展は4つのテーマを設けており、それぞれ「1.平成までの歩み~守ってきたもの守っていきたいもの~」「2.平成の世相~30年間の日本・狭山の出来事~」「3.平成の狭山で生まれたもの」「4.平成生まれの博物館、その軌跡」として展示しております。展示品は、計171点にのぼり、中でも30年間の狭山と日本の出来事を総覧する年表は見所のひとつです。ご覧になった方々が、平成という時代がどういう時代であったのか、ご自身の中で感じるとともに、新たな発見をしていただけたら幸いと考えております。

【関連イベント】
・わたしたちの平成掲示板
 平成年間で身の回りで起こった出来事を書いて展示パネルに貼ってください。

・平成展おりぴぃ一日館長
 12/23(日)・1/14(祝・月)
 午前11:00~/午後14:00~
 おりぴぃと一緒に写真を撮ろう!

・無形文化財の実演笹井豊年足踊り
 2/10(日) 午前11:00~/午後14:00~
 狭山市指定無形文化財「笹井豊年足踊り」を保存会の皆さん協力のもと博物館内で実演します。

・工作教室”冬のまいまい体験講座”
 毎週土・日・祝日開催
カテゴリ展覧会
開催日2018年12月19日(水) ~ 2019年2月17日(日)
休館日:毎週月曜日、年末年始休館 12月27日(木)~1月4日(金)
開催場所狭山市立博物館
埼玉県狭山市稲荷山1-23-1
狭山市立博物館2階企画展室
西武池袋線「稲荷山公園駅」より徒歩約3分
西武新宿線「狭山市駅」西口よりバス「稲荷山公園駅行」終点で下車、徒歩約3分
料金一般150円(100円)/高・大生100円(60円)/中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金 ※各種障害者手帳提示で付き添い1名まで無料
イベントの公式URL(PC)http://sayama-city-museum.com/
お問い合わせ先狭山市立博物館
TEL:04-2955-3804
こちらのイベントもおすすめ