地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

※このイベントは終了しました。

森林セラピー「一歩進んだ森林浴」の説明会とプチ体験 第35回

森林セラピー「一歩進んだ森林浴」の説明会とプチ体験 第35回森林セラピー「一歩進んだ森林浴」の説明会とプチ体験 第35回
森林セラピー、それは森林環境を利用して行う健康の維持・増進を目指す保養活動(森林浴)によって、生理的リラックス効果を求めるもので、「一歩進んだ森林浴」のことです。その「森林浴」は今から34年前に時の秋山・林野庁長官による「森林浴構想」の発信と、後の自然・健康志向とによって森林浴は定着しました。その後、「森林セラピー基地構想」が林野庁から発表され、今では北海道から沖縄まで全国62ヶ所の森が森林セラピー基地・森林セラピーロードとして認定されています。他方で、森林でのフィールド実験が積み重ねられ、人間の五感が「鳥の声、せせらぎの音、樹木の香り、揺れ動く葉、樹間を抜ける光や風、木々が織りなす模様」など森の要素を感知して、森と同調したときの生理的変化、リラックス効果のデータが多数蓄積しています。
また、遥かな昔に人間は森に生まれ、森に生きてきましたが、都市化・人工化の世界に暮らしてからまだ300年にもなっていません。従って人間の心身の全ては、いまだ自然環境対応用だといわれ、それ故に日常世界の刺激によってストレス状態になってしまうのは当然なのでしょう。しかし私たちの五感が非日常世界の森の自然を捉え、それが心地よい快適情報だと認識するとストレスの状態が緩和してゆく。さて一歩進んだ森林浴・森林セラピーとはどういうものなのでしょう?

【スケジュール】  
1.プチセラピー体験
  自然生態観察園 :「10時~12時」
    導入面接、森林安息・森林散歩、終了面接
2.説明会
  勤労福祉センター・保育室 :「13時から14時30分」
 ※ 日本人は本当に森が好きですか?  
 ※ 森林浴と森林セラピー
 ※ 森林セラピーのプログラム
 ※ 森林セラピーで自分の何が変わるのか?
 ※ 森林浴実験、五感刺激実験
 ※ 森林セラピーガイド、セラピストとは
   (参考) ○ 人と、緑の自然環境の同調、快適性
        ○ ストレス社会の現状、慢性化すると疲憊期に
        ○ 森林浴から森林療法、森林セラピーへ
        ○ 森林セラピーの舞台は森
        ○ 記憶に残る来訪者の一言、思うこと

講師:森遊び・シラビソの会 代表・岡安正一
*森林セラピスト、保健農園ホテル フフ山梨・森林セラピーガイド、西沢渓谷基地・森林セラピーガイド、草津基地・森の癒しトレーナー、森林インストラクター、Nacs-J自然観察指導員、プロジェクトワイルド(ラーニングツリー)・ファシリテータ
カテゴリアウトドアのイベント
開催日2017年7月16日(日)
10時~14時30分(昼食を挟みます)
開催場所狭山市・勤労福祉センター・保育室
埼玉県狭山市下広瀬801-1
狭山市立・智光山公園内(北西端)
智光山公園バス停から公園正門を右に見て進み、右手の園内
電車:西武新宿線「狭山市駅」下車
西武バス・西口:智光山公園行き(約20分)・終点下車、徒歩2分
 車:狭山日高ICから約5分の位置
料金1,000円(部屋使用料・資料代)、説明会のみも同じ。
対象森林セラピーに関心のある方
(セラピーガイド、セラピストの方は申込時にその旨を明記してください。)
定員3名まで
参加の申込※14日・金曜日までにメールでお願いします、先着順。{メールが不可能の場合は電話で}
次の事項を明記してください。(1)氏名、男女の別(年齢00歳代) (2)住所地の市町村名(00市) (3)参加理由、簡単に(例:興味があった。ガイドになりたい。) (4)電話番号
服装・持ち物森を歩くことが可能なこと(長袖シャツ、帽子)。天気によっては雨具(上下のカッパ、傘)を用意してください。
昼食、中止連絡昼食は近接する智光山荘の食堂が利用できます。 陶芸ギャラリー去来庵のお任せご飯は、人数揃えば事前予約で土日も可。
 天候による中止連絡は、前日の午前12時までにメールで連絡します。
お問い合わせ先森遊び・シラビソの会  代表・岡安正一
TEL:080-1016-1630
okayasum@jcom.zaq.ne.jp
公式ホームページ http://jp78.webnode.jp/

地図アプリで見る