地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

青少年を育てる狭山市民会議

活動紹介

入間川七夕まつり、出展!

柏原中学校美術部のやらい(七夕飾り)

8月5日(土)、6日(日)の両日に開催された入間川七夕まつり。
今年も青少年育成柏原地域会議では、七夕通りに大きな七夕飾りを出展しました。
制作は市立柏原中学校の美術部。
生徒たちの自由な発想で制作してもらうために、全面的に制作をお任せしています。
その分、取り付けにも時間がかかりましたが、駆けつけてくれた先生と美術部の生徒のおかげで、無事飾り付けることができました。
ありがとう。

七夕飾りの取り付けと撤去、それに天候の急変に備えての待機場所を、これも例年同様、種仲種苗店さんの倉庫前をお借りしました。
そこでは、柏原公民館との共同事業で栽培している、小玉スイカの試食も行いました。
両日ともかなりの暑さで、道行く人たちには、甘さと冷たさが好評でした。
夜になり、七夕飾りの中に仕込んだ電気の明かりが灯ると、七夕飾りはさらに美しさを増します。

今年の入間川七夕まつりは、突然の夕立もなく、たくさんの人々に楽しんでいただきました。
待機場所で、何か起きた時のために待機してくれていた、柏原中学校、柏原小学校の先生たち、両校のPTAの方々、農業ボランティア『かしわばら農援隊』の皆さん、暑い中、お疲れ様でした。

今年の入間川七夕まつりは無事終了しましたが、来年の七夕飾りの出展へ向けての準備を始めるため、柏原地域会議のスタッフは、すでに活動を始めていますので、お楽しみに。