地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

青少年を育てる狭山市民会議

活動紹介

2017入間川七夕祭りに向けて

七夕飾り(やらい)の制作が順調に進む

柏原中学校美術部を訪問

今年度(2017年)の入間川七夕祭りは、8月5日(土)、6日(日)に開催されます。
柏原地域会議では、夏の地域の事業としてすっかり定着した、七夕飾り(やらい)の出展のため、その制作を地元の柏原中学校の美術部に依頼しています。
激励と冷たい飲み物を差し入れるため、この暑さの中、木工室にて制作中の美術部を訪問してきました。

10数人の美術部の部員が、それぞれ担当部分を、仲間と協力して進めています。
その雰囲気は和気あいあいとしていて、今年も素敵な七夕飾りを作ってくれることでしょう。

内田校長先生にもお会いし、お話を伺うことができました。
「美術部の子どもたちにとっては、入間川七夕祭りが、貴重な発表の場となっているので、是非ともこの先も続けていきましょう」
との言葉をいただきました。

柏原中学校美術部が作成し、柏原地域会議が出展する七夕飾りは、七夕通り商店街の旧武蔵野銀行跡付近に出展予定です。
入間川七夕祭りまで、あと1週間とちょっと。
生徒たちの手による七夕飾りを、楽しみにお待ちください☆
(訪問日:7月27日)