地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

地域を守る 狭山市消防団

分団紹介

第2分団紹介

分団長挨拶

第二分団分団長 田島 秀晃
 本年度より第2分団長を拝命致しました田島です。

 第2分団は主に入間川、鵜ノ木、稲荷山地区を管轄として活動しております。団員も有事の際に、地域の防災・減災のリーダーになるべく本業の傍ら日々の訓練に精進しております。操法大会も火災の初動操作を意識して、全団員が何れの番手も出来るようにそんな姿勢で取り組んでおります。

 先ずは地域の安全・安心を守るために、後援会、自治会、OB会の皆様とも連携を図り、そして地域の宝である子供達がいつも通りの笑顔で過ごせるために、今後とも全団員で縁の下の力持ちであるように頑張って行く所存です。

狭山市消防団第2分団
   分団長 田島 秀晃

第2分団紹介

第2分団の管轄地域は入間川(1丁目、3丁目、4丁目)、鵜の木、稲荷山です。
入間川(1丁目、3丁目、4丁目)を第2分団第1部が、鵜の木、稲荷山を第2分団第2部が受け持っております。
第2分団第1部の訓練日は毎月5日と20日、第2分団第2部の訓練日は毎月1日と15日になっており、第2分団第1部が22名、第2分団第2部が16名の計36名で日々活動しております。
団員の年齢は、22歳から50歳と狭山市では1番の幅広い年齢構成で、色々な職業の人や年の離れた団員ともに皆、和気あいあいとやっております。

2年に1度の操法大会では、ここ数年常に上位入賞しており、大変盛んに活動をしております。

また救命講習会においてAED(自動体外式除細動器)の取り扱いの上級救命講習を受け、30名以上の団員が終了証を持っている分団でもあります。

厚生事業としては、年1回の県外視察研修旅行と家族慰安会を実施しています。

当地区にお住まいの方で、少しでも消防団に興味のある方がいらっしゃいましたら、新入団員大歓迎ですので、どうぞよろしくお願いいたします。
詳しくは、狭山市危機管理課(2953-1111)、又は各地区の自治会長さんまでどうぞ。

第2分団第1部

第2分団第1部車庫
第2分団第1部車両
第2分団第1部集合写真

第2分団第2部

第2分団第2部車庫
第2分団第2部車両
第2分団第2部集合写真

活動報告

消防団員はそれぞれ仕事を持ちながら、災害時には災害を最小限に抑えるため活動しています。

災害がないときは、消火訓練や地域の警戒、各自治会の防災訓練などの活動をしています。

年間予定

内容
4月 新入団員入団式 2分団役員会 正副分団長会議
5月 正副分団長会議
6月 健康診断 消火栓点検 入間市消防団(第1分団)合同役員会
7月 正副分団長会議 鵜の木夏祭り警戒 水防工法訓練
8月 入間川七夕祭り警戒 狭山市防災訓練
9月 2分団役員会 狭山市消防団親睦ゴルフ大会
10月 狭山市消防団ポンプ操法大会(隔年) 狭山市消防団分団対抗ソフトボール大会(隔年) 正副分団長会議
11月 正副分団長会議 第2分団家族慰安会
12月 狭山市消防団特別点検 歳末警戒 消火栓点検
1月 狭山市消防出初式 正副分団長会議
2月 2分団1部役員会 2分団2部役員会
3月 新入団員入団説明会