地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

生涯学習情報コーナー

生涯学習情報コーナーからのお知らせ

サークル体験記『水富音楽同好会』

2014/04/04

水富公民館で活動中のウクレレ・ギターアンサンブル演奏サークルを取材してきました。

介護施設や老人ホーム等への慰問活動を活発に行い、そこから得られる喜びと感動を共有しています。
会員相互が教えあうことで、仲間意識を強め、みんなが和気あいあいと楽しく活動しているのが特徴です。
毎週月曜日 13:00~17:00<br>会員数 11名<br>年代構成 50~70代<br>入会金 0円 会費500円/月<br>会員募集中!
毎週月曜日 13:00~17:00
会員数 11名
年代構成 50~70代
入会金 0円 会費500円/月
会員募集中!

会員が感じていること

代表者の人柄で、なんでも気軽に話せる場となっています。
特定の講師を招かない分、みんなが先生。話し合うことでより良い演奏を心がけています。コーヒータイムでの雑談も楽しみです。
ウクレレ、ギターのアンサンブル、素晴らしい音を奏でていた。
ウクレレ、ギターのアンサンブル、素晴らしい音を奏でていた。
踊りの出だしと、音あわせの練習。
踊りの出だしと、音あわせの練習。
老人施設慰問のための曲目「赤いレイ」の練習、音と手の動きを何度も確認。<br>演奏に合せて踊りを披露する真剣さが垣間見えた。
老人施設慰問のための曲目「赤いレイ」の練習、音と手の動きを何度も確認。
演奏に合せて踊りを披露する真剣さが垣間見えた。
音を出して踊り手の練習をサポート。
音を出して踊り手の練習をサポート。
音のとり方、二拍、二拍で良いか、譜面で確認していた。
音のとり方、二拍、二拍で良いか、譜面で確認していた。

入会希望者への一言

ウクレレ、ギターなどに興味のある方、特にマラカスのできる方、歌える方の入会をお待ちしています。慰問活動に興味のある方もどうぞ!!
音合わせの後、慎重に音程を確認、真剣に取り組んで演奏していた。
音合わせの後、慎重に音程を確認、真剣に取り組んで演奏していた。
多くの会話も演奏技術の向上に繋がっている。
多くの会話も演奏技術の向上に繋がっている。
休憩時間も楽しみの一つ。<br>
休憩時間も楽しみの一つ。

体験して感じたこと

数箇所の老人施設から演奏等、慰問出演の依頼を受けているので、そのための練習をしていました。踊りと演奏を取材させていただき、また、コーヒータイムも参加させていただきました。慰問活動から生まれる「おもてなしの心がけ」を実感してきました。
演奏の選曲には、お年寄りが喜ぶ懐メロや童謡、その場で踊れる踊りなどを取り入れるなど、慰問活動に工夫をされていることに敬意を表します。
訪問日 3月31日(月) 体験者 情報コーナー案内人 松田稔

お問い合わせは

生涯学習情報コーナーまでご連絡ください
TEL:04-2937-3621