地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、狭山市地域ポータル「さやまルシェ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

狭山市地域ポータル「さやまルシェ」

生涯学習情報コーナー

生涯学習情報コーナーからのお知らせ

サークル体験記『狭山市弓道連盟』

2013/11/25

水富公民館で活動中の弓道のサークルを取材してきました。

弓道は礼儀作法を重視する道であります。
ただ“的”に当てることを競うのではありません。
自己の姿勢を見直して、日々努力を重ね、稽古を深めて研鑚することが、心身ともに素晴らしい人材を育む、というところに最大の魅力があると言えます。
きれいに弓を引くということを、工夫し、考え、鍛錬することが、そのまま実生活にも反映され、充実した日常を送ることにつながっていきます。

毎週 火~土  9:00~21:30 水富公民館 <br>毎週 月・日  9:00~17:00 水富公民館 <br>毎月 第1土 11:00~13:00 市民総合体育館 <br>毎月 第3日  9:00~17:00 市民総合体育館 <br>現会員数 80名<br>構成年代 20代~80代<br>入会金 1000円 会費 6000円/年<br>会員募集中
毎週 火~土  9:00~21:30 水富公民館
毎週 月・日  9:00~17:00 水富公民館
毎月 第1土 11:00~13:00 市民総合体育館
毎月 第3日  9:00~17:00 市民総合体育館
現会員数 80名
構成年代 20代~80代
入会金 1000円 会費 6000円/年
会員募集中
直径36センチメートルの的です。
直径36センチメートルの的です。
弓道の手の内。<br>弓の握り方一つで、すべてのバランスが崩れてしまうこともあります。
弓道の手の内。
弓の握り方一つで、すべてのバランスが崩れてしまうこともあります。
身体の各部分に気を配り、所作をする行為が、自然の流れで素直に動けるようになるのが嬉しいです。
指導者の一言
指導というよりも私自身をみて頂き、学んでもらうことを願っております。
ほめて育てるのがモットーです。
問いかけには丁寧に教えてあげたいと思っております。
天狗にならない様にも諭し示すようにと、心がけております。
弓道独特の凛とした所作や研ぎ澄まされた集中力が、正確に的を射る技となります。
弓道独特の凛とした所作や研ぎ澄まされた集中力が、正確に的を射る技となります。
型の持つ美意識を感じます。
型の持つ美意識を感じます。
袴姿や弓を引く姿勢に魅せられます。
袴姿や弓を引く姿勢に魅せられます。

入会希望者へ一言

上は88歳から下は20歳代の方々が、和気あいあいと楽しくふれ合いながら礼儀と技術の習得に努めています。
弓を引く技の他に、的の整え方、美しい所作事などの講習もあります。
いつでも気楽に参加して下さい。お待ちしております。
型は、重要な基本が凝縮されています。<br>反復練習することによって自然と基本が身についていきます。
型は、重要な基本が凝縮されています。
反復練習することによって自然と基本が身についていきます。

体験して感じたこと

とにかく清々しい雰囲気でした。
距離28メートルの先に直径36センチメートルの的を据え、礼の仕方から矢を放つまでの所作、介添えの方々の身のこなし等は、非常に格調の高いスポーツでした。
精神を統一し、的に向かい弓を引き、矢を放つまでの「静」と、矢が飛んで行く「動」。
そしてまた「静」に戻る一連の流れには、身が引きしまる思いでした。
日本の伝統技の素晴らしさに感動をいたしました。
訪問日11月17日 日曜日   体験者 情報コーナー案内人 F.yoshimi

ビデオ紹介

制作:ちゃっぴぃなかま

お問い合わせは

生涯学習情報コーナーまでご連絡ください。
TEL:04-2937-3621